発電効率で選ぶなら太陽光自動追尾式の勢和

追尾するとこんなに違います。

理科年表による対面発電時間の図

「一般的な屋根式タイプ」では約3時間程度しか発電出来ません。
それに比べ「太陽光自動追尾システム」では、夏期で12時間、冬期でも8時間もの間非常に効率よく発電できます。

太陽を追いかけると、こんなにも“差”がでます!

夏期:最大時には12時間、太陽と正対発電します 冬期:最大時には8時間、太陽と正対発電します

太陽光自動追尾システム発電とは?

発電効率1.5〜1.6倍

設置型(固定型)と比べ1.5〜1.6倍前後の発電効率により安定した投資売電事業が実現します。

気象台作成の理科年表内蔵

気象台作成の理科年表を自動追尾システムのコンピュータに内蔵し、毎日最大効率で発電します。

農地にも設置可能

設置場所は農地・山林・原野・雑種地・宅地・調整区域白地などウイングソーラーは50坪以上、スカイリングソーラーは120坪以上の土地です。

温度調整

陸屋根固定式に比べ温度が上がりにくい為、発電効率が下がりません。


10年保証+火災保険込み

パネル最大25年、パワーコンディショナー、油圧シリンダー、コンピュータは各10年と長期保証。

銀行融資可

100%銀行融資が可能なので、自己資金は不要です。(条件は各金融機関により異なります。)

自己資金

自己資金0でスタートしても15年返済にて年間売電額の約20〜40%が利益となります。

節税対策

一括償却が可能ですので節税対策としても大変有効です。

安定した充電

再生可能エネルギーの20年間固定買取制度により(1kW32円税抜)、20年間安定して売電できるます。





太陽光自動追尾システム ウイングソーラー

太陽光自動追尾システム ウイングソーラー
ウイングソーラーの画像

太陽を自動で追尾

ウイングソーラーのコンピュータ制御

コンピュータ制御


ウイングソーラー プランと年率の一例


年率14.1%からの利回り

WS−196

価格 22,000,000〜円(税抜)【20年間売電概算収入】 62,000,000円

引き込み線工事及び分配電盤工事費 各電力会社管轄
※年にメンテナンス費用 110,000円

275W(モジュール)×196枚=53,900W=53.9kW
  • 53.9kW×1,200kW(1kWの全国年間平均発電量)=64,680kW/h
  • 年間固定発電量×1.5倍(追尾倍率)=97,020kW/h
  • 平均年間総発電量×32円(1kW買取価格)≒3,104,000円
  • 使用土地面積410坪〜

    自己資金別 収益表を見る

    年率13.5%からの利回り

    WS−132

    価格 15,500,000〜円(税抜)【20年間売電概算収入】41,800,000円

    引き込み線工事及び分配電盤工事費 各電力会社管轄
    ※年にメンテナンス費用 100,000円

    275W(モジュール)×132枚=36,300W=36.3kW
  • 36.3kW×1,200kW(1kWの全国年間平均発電量)=43,560kW/h
  • 年間固定発電量×1.5倍(追尾倍率)=65,340kW/h
  • 平均年間総発電量×32円(1kW買取価格)≒2,090,000円
  • 使用土地面積280坪〜


    上記メイン2機種以外にも取り扱っております。
    ※土地の面積によって色々な組み合わせができます。
    ※上記金額は目安であり、気象状況や地理的要因にも左右されます。

    太陽光自動追尾システム スカイリングソーラー

    スカイリングソーラーの画像

    太陽を自動で追尾

    設置場所にスペースを確保


    スカイリングソーラー プランと年率の一例


    年率11.2%からの利回り

    SRS−120

    価格 18,100,000〜円(税抜)【20年間売電概算収入】40,500,000円

    引き込み線工事及び分配電盤工事費 各電力会社管轄
    ※年にメンテナンス費用 120,000円

    275W(モジュール)×120枚=33,000W=33kW
  • 33kW×1,200kW(1kWの全国年間平均発電量)=39,600kW/h
  • 年間固定発電量×1.6倍(追尾倍率)=63,360kW/h
  • 平均年間総発電量×32円(1kW買取価格)≒2,027,000円
  • 使用土地面積130坪〜


    年率11.4%からの利回り

    SRS−63

    価格 9,300,000〜円(税抜)【20年間売電概算収入】21,200,000円

    引き込み線工事及び分配電盤工事費 各電力会社管轄
    ※年にメンテナンス費用 90,000円

    275W(モジュール)×63枚=17,325W=17.3kW
  • 17.3kW×1,200kW(1kWの全国年間平均発電量)=20,760kW/h
  • 年間固定発電量×1.6倍(追尾倍率)=33,216kW/h
  • 平均年間総発電量×32円(1kW買取価格)≒1,062,000円
  • 使用土地面積80坪〜


    ※上記メイン2機種以外にも取り扱っております。
    ※土地の面積によって色々な組み合わせができます。
    ※上記金額は目安であり、気象状況や地理的要因にも左右されます。

    太陽光発電(ウイングソーラー)設置までの流れ

    設置までの流れの図解

    太陽光発電の保証と保険

    長期保証

    House Planning SEIWAならパネル最大25年、パワーコンディショナー、油圧シリンダー、コンピュータは10年と長期保証です。

    出張メンテ

    年一回、現地で主張メンテナスをさせていただき、装置に異常や劣化などはないかプロがケアいたします。


    災害保証

    火災・落雷・破裂や爆発・風災・雹災・震災などの場合も保証いたします。
    ※詳細はお問い合わせください。

    更に充実の保証

    先の場合、臨時費用・残存物取片づけ費用・失火見舞費用・地震火災費用・修理付帯費用・損害防止費用ございます。



    年率シミュレーションのお申し込みはこちら


    お客様が太陽光発電を設置される環境で、 具体的なプランを立案し、年率を含めご提案いたします。 まずはお気軽にお申込みください。


    無料見学会のお申し込みはこちら


    太陽光自動追尾システムが実際に稼働している 現場をご覧いただけます。 まずはお気軽にお申込みください。


    ウイングソーラー施工事例

    施工事例の写真

    WS-40

    施工事例の写真

    WS-180

    施工事例の写真

     

    施工事例の写真

     

    スカイリングソーラー施工事例

    施工事例の写真

    SRS-120

    施工事例の写真

    SRS-120×WS-60

    施工事例の写真

    SRS-120

    施工事例の写真

    SRS-120

    施工事例の写真

    SRS-120




    産業用大容量固定式ソーラー施工事例

    施工事例の写真



    施工事例の写真



    フリーダムコーポレーション正規代理店発電効率1.6倍太陽光自動追尾式 産業用太陽光発電

    新着情報・メディア関連


    2018.6
    ホームーページが新しく出来ました。